image13050101.jpg

□■ つうしんチェック中! ■□

←↓↑絶賛応援中!↑↓→
aria.gif hs01.jpg toradora.jpg

kinsho_banner.gif shugo-b.jpg banner_syana.gif

topban_02.jpg clannad_banner02.jpg b.gif

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清い、かどうかは微妙な一票 

今回の選挙戦、すげー!!

とやたら驚いていた昨晩。ここまで極端だと驚くしかありませんよね、本当に。
ちなみに私も、有権者の一人としてちゃんと投票には行きました。まぁ、投票の決め手になったのは某「エ○ゲ規制」云々の事項ではあるんですけど・・。いえ、でもこの規制はある意味「死活問題」だしねぇ (ぉ



ということで、そんなオーガスト(8月)も早くも最終日となりました。
思い返せば一年前(別に思い返す必要はないのですが・・)、『夜明けなMC』製作が発表されて、飛び跳ねていたのがちょうど一年前のこの時期。本当に時間経つのが早いです、最近は。

ちなみに、一年前の夏に見ていたアニメ他はというと・・・、

『ひだまりスケッチ×365』
『ToLOVEる』
『しゅごキャラ!』(昨年はまだ「無印」)
『我が家のお稲荷さま。』
『ストライクウィッチーズ』
『乃木坂春香の秘密』

『超ラジ!Girls 火曜日』

いや~、早くも「懐かしい」と感じてしまうのはこれいかに!?
それにしても、『しゅごキャラ!』と『超ラジ』は今も放送継続中っていうのが、嬉しくないわけでもないような気がしなくもない感じ?ですね。否定語連発すると、訳が分からなくなります(笑)

スポンサーサイト

思い出は、いつもこの旋律とともに。 

いつの間にか、オーガスト(8月)が終盤の終盤(?)な今日この頃。
毎年恒例の、というか、毎夏・冬恒例、オーガストさんから冊子到着しました。
200908291723000.jpg
『夜明けなMC』の発売から早、半年が経過。オーガストさんの新作の発表も、そう遠くないと思うんですけどね~。



あと、これは昨日の事なんですが、『夜明け前より瑠璃色な -Moonlight Cradle-』オリジナルサウンドトラック -Future Passport-を購入。これで8月中の散財も一段落といったところです。
200908291724000.jpg
夜明けなのサウンドトラックとしてはこれがラストということで、ラストにふさわしい楽曲がそろっている気がします。そう考えると、何となく寂しいかも‥。
基本的にはシンシアルートの曲が多いこのCDですが、私の一番お気に入りは、何といっても麻衣ルート他のEDテーマ『プレゼント』。思い入れその他諸々の影響で、ひときわ輝いている曲です。シンシアルートのED曲もかなり良いですね~。

ということで、今までのサントラと比べると、若干、割高な感じがしなくもないですけど、それだけの価値は充分あると思いますよ!

神崎・H・アリア 

緋弾のアリアⅣ巻とコミックアライブ10月号を無事入手!
200908272019001.jpg
とにかく、「アリアの破壊力が半端ない」の一言!
「とら」で貰えるイラストカードにしても、表紙にしても、(写真にはないですが)ブックカバーにしても、どれもこれも見事です!
あと、アライブ表紙イラスト(+α)のクオカード全員サービスもあるので、こちらも忘れないようにしないと。

ちなみに、気になるコミカライズの方は、画を描いている方が違うだけに、雰囲気の違いはありますが、それほど違和感はないように思いました。今まで文章だったのが全て画になるというのは、中々に魅力的かも。


そしてⅣ巻は・・・、今日はもう眠くて仕方ないので、週末の楽しみにとっておきましょうかね~。

オッドアイ属性? 

先日、『天神乱漫』佐奈ルート(2回目)が終了してしまったので、今度は『ナツユメナギサ』真樹ルート(2回目)をプレイ中。その次は『ぶらばん!』かな。
にしても・・・、
image09081702.jpg
何か、オッドアイ属性に目覚めてしまいそうな気がする (ぇ



さて、明日27日はコミックアライブ10月号「緋弾のアリア特集号」の発売日!

今まで『アライブ』は買ったことないですけど、特集組まれるとなると買わない訳にはいかないよね、もちろん。『緋弾のアリア』コミカライズというのも非常に気になりますし。
ということで、既に発売されている『緋弾のアリア』4巻も含めて、明日は多少無理してでも買いに行かないと!
ちなみに、どうやら某「と○のあな」で買うと、アリアのイラストカードが付いてくるらしい。まぁ、「とら」でまとめて買うために、昨日から4巻を我慢している訳ではあるんですが・・。


ということで、何となく散財記的な更新が多い気がする今日この頃です。うん、これは「今日この頃」に始まったことでは無いですね、明らかに‥。

ゆーのー 

先日頂きました情報によりますと、何と、

『ひだまりスケッチ』第3期製作決定!?
タイトルは『ひだまりスケッチ×☆☆☆(ほしみっつ)』!

いや~正直、第3期は諦めていただけに、これはむっちゃ嬉しいかも。もう、コレ知った時は嬉し泣きしそうになりましたよ (ぇ

タイトルの「☆☆☆」が何を表すのかはナゾですが、原作の進み具合からいっても、おそらく新入生コンビ、乃莉となずなの2人が登場することは間違いないでしょう!ま、時系列シャッフルがあるから「素直に」は登場しない可能性もありますが・・。
何にしても、これは楽しみだ!!

放送はまだまだ先になりそうな雰囲気ですけど、秋口あたりから『ひだまりラジオ』の復活もあるらしく、また、『×365特別編』の放送(10月中旬あたり)も徐々に近づきつつあるということで、ラジオの「アスミス節」も含め、ひだまりワールドに今から期待で一杯ですな~。

メチャ恋らんまん 

少し前の話になりますが、『ナツユメナギサ』の人気投票兼、抱き枕化キャラクター決定戦(?)の結果が早くもでた模様。
なんと、上位3人の抱き枕化が決定!?もちろん、我らが真樹さんも無事抱き枕化決定ということで、どんな画になってくるのか非常に気になるところです。
それにしても、『ナツユメ』は、人によってひいきのキャラがかなり割れていそうな感じですね。



これは昨日のお話になりますが、『天神乱漫』のビジュアルブックとサウンドトラックを無事入手!!
200908212008000.jpg
これでようやくOP『メチャ恋らんまん☆』とED『MUGEN∞MIRAI』のフルコーラスが聴ける!
そして、ヴィジュアルブック。画は既出ながらも、印刷が綺麗で文句なしですね。特に佐奈さんとか、佐奈さんとか・・・。あと、CGの描き方とかかなり興味深い内容でした。
ただ、サントラの収納ボックス(5枚収納)の方は、キャラソンの方が2枚しかそろっていない(佐奈とヒメ)ので、しばらくは『夏カナ』のサウンドトラックと『ナツユメ』のサウンドトラックも入れておくことになりそうです(笑)

ちなみに、今月28日には『夜明けなMC』のサントラ発売ということで、なかなかに忙しい(?)8月終盤です。


余談ですが、「5枚」と変換しようとしたら「5麻衣」と出る私のPCっていったい‥。

ジャパニーズシャミセン!? 

無事に再スタートしてくれたハルヒさん。普通にやってくれれば充分面白いやね、やっぱり。来週あたりには、ついに「シャミセン」登場でしょうか。
ただ、このペースで行くと『サムデイインザレイン』が最終話になりそうな雰囲気。となると、「消失」はナシかな。「ひょっとしたら3クール目に突入!」なんてのもあるんじゃないか、という淡い期待もあったり無かったり・・。



さて、遅ればせながらですが、『あまんちゅ!』の1巻を購入してきました!
200908182349000.jpg
まだ1話目しか読んでないながらも、物語の展開の仕方といい、画の描き方といい、さすがは天野先生ですね。何となく、懐かしいような感じもあったりするし。
まだまだこの世界観を理解できていないのもあって、「とある一作品」な状態ですが、あの『ARIA』だって半年くらいかけて世界観に浸っていった訳ですから、これから大化けする可能性も大きそうです。

ということで、当分はコミックスのみの追っかけとはなりますが、『あまんちゅ!』の今後(色々な意味で?)に期待しましょう!

一応補足:
最近は『ARIA』の話題を取り上げることも殆どなくなっていますが、私の中ではまだまだ大きな存在感を示していますよ、もちろん!

佐奈さんや 

わりと長文な更新が続いた気がするので、今日は手短に行きます(←手抜きともいう)。

というか、HDDに佐奈さんの画像がいくつか保存してあったので、今日は一気に載っけます。まぁ、コミケに行けなかった分を、佐奈さんに慰めてもらおうという寸法でもあったり無かったり・・?



【佐奈】「妹特権です」
image09072801.jpg
そんな特権なら、いつでも行使して欲 (以下略

某「デスマーチ」もどき?
image0908150111.jpg
image09081601.jpg
image09081602.jpg
ということで、やっぱり佐奈さんは最強だと思いました (ぇ
まぁ、たまにはこういうのもあり?とくにオチは無いですけどね‥。

現金な人 

本日のボヤキ:
普段、何かにつけて「大阪・関西びいき」な私も、この時期と年末だけは「東京圏に住みたい」と心底思うのは、現金というか何というか‥。



まぁ、それはさておき、今日はまたラノベの話題。
また色々買ったんですよね、困ったことに。でも、買った物をしっかりと読破していくあたりが、無駄に律儀な性格を表している・・・のか?
200908010019000.jpg
◇最近読んだラノベ一覧

○『天川天音の否定公式』
表紙のイラストと挿絵に惹かれて買ったものだけに、イラストについては文句なし!私の好み、ほぼど真ん中です。
一方、ストーリーは「戦闘もの、兼、ラブコメ」。ほぼ同じジャンルの『緋弾のアリア』に比べると、インパクトが弱かった気がしますね。ただ、ラストは意味深な内容だったので、2巻以降もあるでしょう、おそらく。

○『狼と香辛料』(写真中)
微妙に経済学と商学(経営学)が噛んでいるストーリーです。作中の貨幣価値の概念は色んな意味で理解が難しい。この金銭感覚は、日本史の江戸時代における「大阪の銀銭(丁銀・豆板銀)、江戸の金銭」を連想すると分かりやすいかも・・。(←余計に分かりにくいわっ)

○『とある魔術の禁書目録14』(写真右)
ついに来た、インデックスが全く登場しない巻。会話文中でしか登場しないヒロインとは、これいかに‥。この巻は五和さんに注目するしか・・・ねぇ。
にしても、巻数が増えるにつれてどんどん強くなっている宗教色。これは好き嫌いが大きく分かれるかも。

○『ロウきゅーぶ!2』
だいぶ前(6月?)に買ったのに、これだけまだ読んでない・・・。いえ、決して挿絵だけで満足してしまった訳では(ry
ちなみに、上の写真に写っているのは、某ゲ○ズさんで電撃文庫を1000円以上買うともらえるやつです。


何にしても、最近はラノベを買いすぎだと思われ・・。

伝聞推定な情報 

早いもので、今年の夏もコミケの時期が到来。
といっても、私は未だ参加したことがないので、どんな様子なのか、どれだけ過酷なのか、伝聞推定でしか分からないのですけど。いや~、毎年「今年の夏(冬)こそは!」とか思っているのに、大阪・名古屋から有明は物理的に遠いのもあって、なかなかねぇ…。
なので、今年の夏も参加されている方のレポートに期待させて頂きます。



さて、もう8月も中旬。7月クール作品も中盤戦に突入です。
ということで、ここらでちょっとアニメ視聴状況の中間報告を、プロ野球の順位よろしく個人的ランキング形式にて書いてみようかと。結構浮き沈みが激しいんですよ、今期は。

◇当初(7月時点)優先順位(継続組含む)
①『涼宮ハルヒの憂鬱』
②『うみものがたり』
③『宙のまにまに』
④『よくわかる現代魔法』
⑤『咲』
⑥『しゅごキャラ!どきっ』
⑦『GA』
⑧『大正野球娘。』


◇現在順位
①『よくわかる現代魔法』
②『咲』
③『宙のまにまに』
④『しゅごキャラ!どきっ』
⑤『大正野球娘。』
⑥『涼宮ハルヒの憂鬱』

△視聴休止中
⑦『うみものがたり』
⑦『GA』


『現代魔法』と『宙まに』は、当初の予想通り好調をキープ。ただ、『宙まに』は流れから行って後半、暗めの話になるんじゃないかという不安もあり。
『大野球(タイヤキ?)』は、伊藤かな恵さんの活躍が何といっても大きいです。
ジワジワと追い上げを見せるのが『咲』。何となくルールが分かってきたのもあり、OP歌詞の意味不明さが逆に良い味をだしているのもありで怒濤の追い上げを見せております。
『しゅごキャラ!』は既に不動の地位を獲得。何せ、もうすぐ放送開始から丸2年ですからね。

逆に『ハルヒ』と『うみもの』の大暴落が残念でならない。
『うみもの』が、ちょっと想像していたのと違う方向に行ってしまっている気がする。あの雰囲気で「きな臭い」ストーリーは、明らかミスマッチでしょ?
あと、某『ハルヒ』さん。8週連続はナンボなんでもやり過ぎ。まぁ、ようやく終わったみたいなので、次回以降の巻き返しに期待ですかね。ちなみに、エンドレス全8回は録画済み。引っ張った割に、オチはあれだけかいっ!?
『GA』は、もう少しまとまりが欲しかったかな。

ということで中間報告でした。何か、ストーリー云々よりも、好みがかなり影響している気がする‥。

ぷにぷに 

「まったく君は、女の子のほっぺたをぷにぷにと、変態さんなのか?」
image09080501.jpg
・・・否定できない人間が、ここに約一名 (ぉ



空いた時間に真樹ルートを再攻略中。もう、途中からニヤニヤが止まらないんですけど・・。

にしても、本当に今年はゲームの当たり年ですね。しばらくは『天神乱漫』と『ナツユメナギサ』だけで、充分楽しめそうな勢いです。
ちなみに、次回購入は10月30日予定の『恋色空模様』を検討中だったり。


以上、特に書くこと無かったので、とりあえず書いてみた今日の更新でした。

時季ハズレにも程がある? 

さて、いきなりですが、

「2008年に読んだラノベを勝手にランキング」

をしてみたいと思います。何て遅れてきた企画だ、これは。
というのも、2008年のアニメやらエ○ゲやらについては昨年末、「2008年を振り返る(参考記事その1その2)」で色々書いたけど、ラノベについては書いてなかった気がするので、ちょっとやってみたくなっただけです。要するに気まぐれですね‥。
ちなみに、個人的な好みや思い入れが大きく影響しているので、ラノベ購入の際にはあまり参考にしないことをオススメします(?)

ということで、昨年読んだライトノベル、ベスト5は以下のとおり。ちなみに、発売日ではなく「私が昨年読んだもの」という括りで、巻数関係なくタイトル別です。



①『とらドラ!』(全巻読了)
アニメでも原作でも、昨年の後半は大河さん一色だったね、今思うと。2008年の代名詞といっても過言ではない!

②『半分の月がのぼる空』(〃)
『とらドラ!』と同じく超常現象などは一切登場しない、ごく普通の人間関係を描いた作品。それだけに心情表現のウェイトが大きく、グッとくるものも大きかった。来年には実写映画化されるとか。

③『灼眼のシャナ』(〃)
もはや説明不要な作品。ひと癖ある構成ながらも、一度ハマると抜け出せない。

④『とある魔術の禁書目録』
これは今も続刊を継続して購入中です。昨年は5巻まで。インデックスの出番が少ないよ‥。

⑤『NHKにようこそ!』
これはラノベじゃなくて一般の角川文庫です。が、アニメ化されているということでランクイン。ここまで吹っ飛んだ話も珍しいと思われ。


以上。にしても、何とも選択がベタです‥。

昨年は一つのタイトルを全巻通して読むことが多かったので、ベスト5で充分収まりましたね。
今年は逆に読んだタイトル数が多いので、ベスト10くらいまでは載せないとランキングは難しいかも。ま、おそらく上位には『マテリアルゴースト』とか『緋弾のアリア』が来ることは間違いない!

ということで、突然書いてみたくなったラノベのお話?でした。どうやら最近はランキング形式がマイブームらしいですよ。

きせかえタンブラ~ 

『天神乱漫』のタンブラーが届いた!
200908071902000.jpg
ということで、やっとタンブラー購入したました。注文が遅かったので、見ての通り再販ロットの方ではありますが。
確か、初期ロットはフタが黒なんですよね?まぁ、目当てはタンブラー自体よりも着せ替えシート(特に佐奈さん)なので、フタの色はあまり関係なかったり‥。

これは、さすがに勿体なくて使えないので、飾っておくことにしましょうか。


余談ですが、最近はすっかり、以前の「オーガスト/ARIA」派から「ゆずソフト」派に鞍替えした感があります。具体的には「麻衣vs佐奈」で、佐奈が若干勝っている状態?
ただ、オーガストさんも近いうちに新作発表が噂されいるだけに、それ如何では変動もある・・かも。
個人的なトップ争いは熾烈をきわめそうです(まぁ、私的な順位なんてどうでもいいやね‥)。

なつゆめ 

あれだけバラバラだったストーリーを、よくまとめたもんだ!
image09080801.jpg
ということで、『ナツユメナギサ』を一通りクリア。やっぱり今年はゲームの当たり年なのかも。

※「続きを読む」以下、一部ネタバレ含みます。

続きを読む

かんなしんら 

ちょっと前の更新で、「最近、家のネットの通信速度が遅すぎる!」と言っていた問題。試しにブラウザをIEからFirefoxに替えてみたら、若干マシになりました。これって単にIEが重いだけなのか・・?



さて、こちらもちょっと前の更新で取り上げた話題。
現在、某ゲー○ーズさんにて開催されている「『マテゴ』&『生徒会』人気投票」。気になる中間発表が出ているみたいです。
暫定順位は以下の模様。諸般の理由により、上位の『生徒会』シリーズはカットして (ぉ

①ユウ(遊兎)
②神無深螺
③式見蛍




う~ん、鈴音さんはランク外か・。何気にショックだ…。
あと、さすがは深螺さんといった所でしょうかね。強いです。確かに、あのキャラはインパクト抜群だし。ちなみに、至極個人的な順位としましては・・、

①神無鈴音
②日向耀
③式見傘(←「さん」だけに・・?)
④ユウ(遊兎)
⑤式見蛍



です。あと、個人的には篠倉綾とレモン飴のタッグも結構好きなんですよねぇ。あと、ちょい役ですがサリーさんも。
ということで皆様(?)、機会があれば、鈴音さんに清き一票を!?


ただ、アレですね。ランキング見ると一目瞭然ですが、やはりアニメ化の影響というか、とにかく生徒会シリーズの勢いが凄いね。『マテゴ』勢は軒並み大苦戦。それとも、単に『マテゴ』はやっぱり好き嫌いが分かれる話ということなのか。

あ、一応補足ですが、私は別に『生徒会』シリーズが嫌いという訳ではないですよ。あれはあれで面白いし。ただ、心情表現の複雑さとか、悩める登場人物像を求める私としましては、『生徒会』シリーズはちょっと「軽すぎ」な印象が強くて・・・ね。

皆さん、『マテゴ』も面白いですから是非一度ご一読あれ。カバーデザインも若干新しくなったらしいですし。
と、微力ながら応援です。


うん、久しぶりに「分かる人にしか分からない話題」を、長々と語った気がする・・。

なごー 

「ぐわーっ」
image09080201.jpg
ということで、順調に真樹ルート・つかさルート・美浜ルートと進めている『ナツユメナギサ』。予想以上に良作かも。各キャラの破壊力が凄まじい・・、色んな意味で。
初めて購入するメーカーさんだったので、正直、不安もあったんですが、現時点でかなり満足な状態ですよ。キャラだけじゃなくて、ストーリーもかなりしっかり作られているし。

ただ、割と難易度は高めかもしれませんね。
※以下、微妙にネタバレ含みます。ご利用の方はご注意ください(要反転)

何とも意味深な終わり方をした真樹ルート。BADエンドなのかと思ったら、これはいくつか条件を満たさないと「真エンディング」が開放されない模様です。なかなか難儀な展開ですよ‥。噂によれば、歩ルートをチャプター3まで進める必要があるとか。
ちなみに、歩ルート(チャプター4まであるらしい)も一部開放されたので進めてみたんですが、こちらはこちらで意味深‥。開放されたのはチャプター1のみなので何とも言えないのですが、おそらく真樹のオッドアイが重要なカギになる・・んじゃないかと予想してます。瞳の色と声に注目してみると、・・・・・な項目がいくつか、ね?ま、関係ないのかもしれませんが。


ということで、フルコンプはまだ少し先になりそうな感じですね~。ま、それはそれで楽しみがあっていいですけど。

毎年恒例 

さて、本日8月3日は『夜明け前より瑠璃色な』朝霧麻衣バースデー!!
image09080301.jpg
です。よかった、ギリギリ思い出して‥ (ぇ
ブログ開設以来(といっても2年半ですが)、麻衣の誕生日更新だけは一度も欠かしたことがないのが自慢ですからね。何と言っても麻衣は(ry
ということで、誕生日おめでとう~!!

ただ、今日は時間が無くてアイス買ってこれなかったのが悔やまれるところ…。よし、週末にでも買ってくるとしますか!?

老樹さま 

『ナツユメナギサ』と『夏空カナタ』をよく言い間違える・・。
何気に似ているよね?この2つ。海(島)が舞台なところといい、常夏な環境といい、ゲーム内の時期(12月)といい。



ということで、昨日届いた『ナツユメナギサ』をゆっくりと進行中。

うん、何というか・・・、老樹真樹が可愛すぎると思う・・。
image09080101.jpg
発売前の体験版では(中の人も含めて)美浜派だったのに、本編に入ると完全に真樹ひと筋、な状態に。クールな様でそうじゃないところとか、ねぇ (ぉ
真樹ルート中盤あたりでも、まだストーリーの核心には触れられていないですが、というより、七瀬歩の登場すらほとんど無いですが、老樹さま一人で充分満足な作品かも。


まぁそうは言っても、総合すると『乱漫』の佐奈さんにはわずかに及ばないでしょうね。というか、佐奈さんを超える存在はおそらく、もう現れないと思われ‥。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。