image13050101.jpg

□■ つうしんチェック中! ■□

←↓↑絶賛応援中!↑↓→
aria.gif hs01.jpg toradora.jpg

kinsho_banner.gif shugo-b.jpg banner_syana.gif

topban_02.jpg clannad_banner02.jpg b.gif

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀河系 

image09103001.jpg
銀河系の・・・形??



ということで、『ましろ色シンフォニー』無事に入手完了です。写真の写りが良くないですけど‥。
200910301006000.jpg
ちなみに、購入は某ソフさん。アニブロさんとソフさんで最後まで迷ったけど、結局、特典の数が多いソフさんで購入。やっぱり数が多いと得した気分になるからね~。
(↑物事を何でも「損得」で考えるクセは関西人の特徴、なのかなぁ?)

とりあえずインストールは完了して、今は序盤の序盤を進行中。まずはところてんアンジェルートからの予定です。
体験版の時も思ったけど、このゲームの難点はBGMが眠気を誘うこと、のような気がする。寝落ち(?)には注意かも。

スポンサーサイト

風鳴き 

『ましフォニ』発売まであと1日。というか、既に24時間を切っている!?

早いもんで、もう前日ですよ~。おそらく、今年2009年内に購入するゲームはこの『ましフォニ』が最後になると思うので、明日は心してかかりたい?と思います。



これは昨日のお話なんですが、月に1度の物資補給(←今月は2度目・・)に行ってきました。
買ったのは『天川天音の否定公式』Ⅱ巻と、『しゅごキャラ!』の10巻。昨日は駅前の某アニ○イトさんで買ったということで、きゃらびぃの表紙はゆのっち他3名 (ぉ
200910281637000.jpg
いつの間にか、しゅごキャラが2桁10巻に突入している。まだ、9巻読んでないのに‥。
一方の『否定公式』はⅡ巻目。挿絵担当が『ナツユメナギサ』美浜羊でお馴染み、ほんたにかなえさんなラノベです。ナツユメ購入以来、密かに注目しているイラストレーターさん。

ちなみに、私は何故か平仮名表記の方の画を気に入ることが多い(10月6日の記事参照)んですが、ほんたにさんもお名前が平仮名表記。ここまで揃うと偶然とは思えない!?

飛ばしすぎ野良メイド 

カウントダウンボイスのアンジェが、か (以下略

ということで、私がボケ~っとしている間に、早くも『ましフォニ』発売まで残り3日(27日時点)。

えっ、いつの間に・・。これはボケをかましている場合ではない!?
まぁ、既に予約も支払いも完了していて「あとは待つだけ」状態なので、ボケ~っとしていても支障はないんですけどね。



と、それはさておき・・・、

今週は『ひだまりスケッチ×365 特別編』を見逃さなかった!!

よかったよかった。(先週見逃しただけに、)今週まで見逃していたら『ひだまり』ファン失格の烙印が押されるところでしたよ・・。

昨年の本編から約1年。(先週見逃しただけに!)待ちに待った新作です。
何となく作画のタッチが原作っぽくなっていたり、あと、ストーリーもほぼ1話1日型に戻ってたりと、雰囲気的には第1期に近かった印象ですね。
何にしても満足、満足。これは見逃した1回はDVDを買って補わないと。

にしても、やっぱり『ひだまり』には独特の癒し効果があるような気がする。ゆのっち効果というか、アスミス効果は抜群です。

○○倒せ、オー! 

ゴールデンイーグルスのバッテリーの交代をお知らせいたします

キャッチャー嶋に変わりまして、藤井。
ピッチャー川岸に変わりまして、岩隈。ピッチャーは岩隈、背番号21



今日の試合、8回攻防の一コマより。
見ていて感動しましたね。あの場面での岩隈起用、スレッジのホームラン。そして終了後、両チームでの野村監督の胴上げ・・。
野村監督、本当にお疲れ様でした。

そして、日本ハム。微妙に後付けっぽくなってしまいましたが、祝!日本シリーズ出場。
この勢いで「読売倒せ、オー!!」


ということで、最近、プロ野球ネタの更新が多いのは、おそらく気のせい・・・です。

ジンギスカン 

日ハム、強え~!!
昨日の派手なサヨナラといい、今日の粘り勝ちといい、見事な底力を見せてくれていますね~。

と、阪神が出場できなかったため、とりあえず日ハム(というか梨田監督)を応援している今期のプレーオフです。



さて、話変わって・・・、今月も20日強がすぎ、10月クールもとりあえず一段落してきた今日この頃。なんですが、やはり懸念していた事態が勃発してしまいましたよ。それは、

『しゅごキャラパーティ!』の前半(実写)部がものすごくビミョウだ…

、ということ。早くも消化試合の雰囲気が出てきたような‥?
まぁ微妙といっても、対象年齢が元に戻った(?)と思えば、そんなに悪くはないのかもしれませんが。今のところ、本編続編『どっきどき』部分は、以前の雰囲気保っているし。

今後は「録画して前半部早送り」という、2年以上前に某『ドージ○ワーク』でとった手段がベスト・・・になるかもしれない。

あの頃は 

さっき、某名曲TOP○○な番組を見ていてふと思ったこと。
「自分の中での名曲TOP○○」はどの曲やろうか??」

ということで、個人的な名曲トップ○○を考えて(思い出して)みました。まぁトップ50はさすがに多いので、トップ5くらいを検証。まずは3位から5位です。
ちなみに、私はほとんど一般曲を聴かないんで、かなりジャンルには偏りがあります。あくまで独断と偏見で、です。あしからず・・・。



第5位『扉ひらいて、ふたり未来へ』(Mizuho:FORTUNE ARTERIAL)

第4位『オレンジ』(逢坂大河ほか:とらドラ!)

第3位『深青のフィロソフィー』(Veil∞Yui Yamamoto:夜明けなMC)

*****

3位から5位は順位決めが難しい。お気に入りの曲が、ほとんど横一列に並んでいる状態なんですよね。具体的には『MUGEN∞MIRAI』(神代あみ:天神乱漫)・『リフレイン』(榊原ゆい:夏空カナタ)・『go!go! Summer drive!』(月子:ナツユメナギサ)辺りが。あと、まだフルコーラスが聴けない『超電磁砲』のOP・EDも良い曲だし、本家『禁書目録』のEDとかも(以下略
んで結局、最後に決め手となったのは「思い入れ」。『とらドラ!』は放送時期が後押し。逆に『天神乱漫』・『ナツユメナギサ』は、ちょっと発売時期が悪かったか・・。


第2位『横顔』(牧野由依:ARIA)

第1位『シンフォニー』(牧野由依:ARIA)

*****

3~5位とは対照的に、この1位2位は今後も順位は動かないんじゃないかと。挿入歌として使用されたシーンも一緒に思い浮かべれば、これ以上の名曲はありません。
まぁこれも、「思い入れ」といえば「思い入れ」なんでしょうけどね。ちなみに、『横顔』にはアコースティックバージョンもありますが、私は通常バージョンの方が好きです。

ということで、何となくやってみたランキングでした。何となく、「あの頃は楽しかった」的な、時期要素がけっこう絡んでいるような気がしないでもない・・・かも。

いこいそ! 

さて、『ましフォニ』こと『ましろ色シンフォニー』がマスターアップしたようですね~。これで30日には、無事アンジェさん他に逢えるわけ(?)だ。
まぁその前に、いい加減『ましフォニ』を予約しないといけない (ぉ



去る17日、見事に『ひだまりスケッチ×365 特別編』の1回目を見逃しました…。
あの『ひだまり』を見逃すなんてもう末期やな・・・と、けっこう自分自身にショックを受けている今日この頃。
こうなったら今週分は死んでも見る!!

ということで、微妙にバタバタしていて、どうも調子がでない私でございます。でも、こういう時こそ、

「はりきって いこいそ!」 (『こいそらじお』より)

な状態でいないとね。これ↑、しばらくは座右の銘になりそうです。

ペンションちゅら 

大丈夫 元気出して 私がそばにいるから
今日のミス悔やむより 今乗り越えて

大丈夫 迷わないで まだ見ぬ未来へと向かって
ずっと歩いて行こう

※『とある科学の超電磁砲』ED曲より抜粋(歌詞は推定)



何かね、先日この部分聴いたら何故か急に泣けてきて…。どうも最近、精神的に疲れてきているっぽいです。
でも、コレ聴いてちょっとは元気出た・・・かな。ま、私のそばには誰もいませんけどねー


余談ですが、最近の傾向として、月別更新数が「15回」を超えている月は、大体が精神的にキツかった時期だったりします(サイドバーの月別アーカイブ参照)。要するに、辛いと2次元に逃げる回数が増え(以下略

更に余談ですが、何故かキツイ時期は『夏カナ』を進めたくなります。
これは単に茅羽耶嬢に癒されてるからなのか、
image09101501.jpg
はたまた、ゴロー・双葉コンビの勢いに押されてるから?なのか
image09101502.jpg

虎穴に入らずんば 

今日、名古屋駅を歩いていてふと思ったこと。
某列車の行き先「鳥羽(とば)」の文字が、どんなに頑張っても「烏羽(からすば)」にしか見えない!
image09101201.jpg
(上の写真は以前に鳥羽駅で撮影したものを流用)
もう、いっそのこと烏羽市にしたほーがい (以下略



月に一度はラノベ補給、というか物資補給!
ということで、某と○のあなに行って『ロウきゅーぶ!』3巻とマンガ版『灼眼のシャナ』Ⅶ巻を購入。
200910131608000.jpg
今回は諸般の事情によりかなりの控えめ購入です。懐具合も時間もキビシイ今日この頃なのでね…。それに、今月末(25日あたり?)には『天川天音の否定公式』Ⅱ巻もでるし、あまりストック貯めすぎるのも・・と思って。

まぁ正直な話、今日は『ロウきゅーぶ!』さえ買えれば(+「とら」の特典しおりが貰えれば)それで良かった!


余談:
「虎穴」で検索かけると、ちゃんとトップに表示されるあたりは流石です!?

佐天さん? 

「お姉さま」、こと、『とある科学の超電磁砲』(?)が先週から放送スタートしている訳ですが・・・、
image09101101.jpg
予想通り面白い、コレ!
本編(禁書目録:インデックス)比べて勢いがあるし、細かい説明セリフが少ないので、スッと物語に入っていける!
(なんせ禁書は、複雑な世界観を理解するのに一ヶ月くらいかかったからねぇ。その分、作品への思い入れも一入ではありますけど)

そして、登場人物も本編からガラッと変更。初春飾利(+ゲコ太)あたりは原作に登場していたんで知っていたけど、佐天涙子?
こちらは初めて見るな・・・と思ったてたら、CV.が伊藤かな恵さん!?しかも、声のトーンが微妙にあむっぽい。これだけで一気に気に入りました (ぇ


あとは、とーまが何処で登場するかが非常に楽しみなところです。確か作中の時期は、とーまがインデックスに出逢う少し前という設定なんですよね。

ゆっくり、じっくり・・・ 

『恋色空模様』が発売延期

そして、

阪神はヤクルトに敗れ、プレーオフ(クライマックスシリーズ)行けず・・・、

と、何やら昨日はショックな事が2つも…。もう生きる希望(?)は『ましフォニ』と『ひだまりスケッチ×☆☆☆』くらいしか・・・。
ちなみに、ウワサによると『ひだまり☆』(←略しすぎ?)は、年明け(2010年1月)スタートらしいです。まだ推測の段階みたいですけどね。

ということで、微妙に落ち込んでいる本日でございます。
ま、こういう気分の乗らない時は『乱漫』を起動させるに限る!
image09100901.jpg
って、ちょっと怖いよ、佐奈さん。

ということで、結局今回は何の話やったんやろうか・・・?

ぎゃーす 

『恋色空模様』発売が3月26日に延期!?

約5ヶ月の延期となってしまったみたいです。これはかなりショックだ…。今年の初めの『Flyable Heart』延期よりショックだ。
ただコレ、考え方によっては逆にラッキーなのかな?
これで『ましフォニ』に集中できるし、12月あたりの物入りの時期に余裕もできる。年度末(3月)という割と嫌いな時期の励みにも(以下略
とにかく、3月までは頑張って生きないとね(笑)

あとは、発売日まで『こいそらじお』が続いてくれれば良いんですけど、こっちはどうなんだろうか?



さて、先日の「前編」から少し間が空いてしまいましたが、振り返るシリーズ7月クール後編です。
視聴を止めた作品も含めて、何とも評価しにくいもの多数‥。
参考記事:7月クールを振り返る 前編


◇『涼宮ハルヒの憂鬱』
『溜息』でかなり巻き返したものの、やはり「エンドレスエイト」のダメージは拭いきれなかったか・・・。まぁ、エンドレスもあれはあれで良い思い出・・・か?
1ファンとしては、またいつか『消失』以降を期待します!

◇『大正野球娘。』
後半、やや失速気味かなという印象はありましたが、上手くまとめてくれました。ただ、野球の理屈とは切り離して見る方が良いでしょうかね。
何にしても、『宙まに』含めて、伊藤かな恵さんお疲れ様でした。

◇『しゅごキャラ!どきっ』
最終話のED曲に『ホントのじぶん』をもってくるあたりは「さすが」の一言。
イクト編含むイースター編が完了したことで、丸2年にわたって続いてきた物語も一旦終了、一区切りとなってしまいました。2年間か~。「2年間」・「102話」の物語が一区切りついた、ということを考えると、かなり寂しいものがありますね…。視聴始めてからは1年と半年ですけど。
私にとっては、最早なくてはならない存在となっているだけに、10月からスタートする『どっきどき』が消化試合にならないことを今は祈るばかり。

◆視聴中止組
◇『うみものがたり』
ちょっと期待とは違う方向に行ってしまった気がする『うみもの』。で、結局そのまま視聴中止。素材が良かっただけに勿体ないな~、という気がしないでもないです。

◇『GA』
ちょっと話が軽すぎたかと。もう少し1話ずつでストーリーをまとめて欲しかったですね。


改めて振り返ると、夏は豊作だったね~。やっぱり深夜アニメあってのこのブログなんで、豊作だと充実した気分です。まぁ、だいぶジャンルに偏りはありますけど‥。
ということで、(見事に7月からの2クール作品がない)10月の新作に期待しつつ、「7月クールを振り返る」完結です。今回は微妙に辛口評価だったかも。

ピンポイントで… 

何やら、台風が名古屋を直撃しそうな勢い…。ホント、嫌がらせみたいな進路予想ですねぇ。
ちなみに、台風はイタリア語で「Tifone(ティフォーネ)」と言うらしいです。イタリア語で言えば、意外と可愛らしい響きなのに・・・ねぇ。



さて、そんな荒れた天気の最中、今夜から『とある科学の超電磁砲』『そらのおとしもの』『11eyes』、そして明日から『けんぷファー』と、新作ラッシュがスタートします(名古屋でのお話)。

個人的に期待しているのは、やっぱりお姉さま御坂美琴さんですかね~。とーまが脇役っていうのが、ちょっと違和感あるけど。あとは、何気に声優人が豪華っぽい『けんぷファー』にも期待。
原作を知らない『そらのおとしもの』『11eyes』は、まぁ、見てみないと分からない。

先週スタートした『生徒会』が地雷っぽかったので、他作品に掛ける期待もその分大きいような、そうでないような‥。

札幌に行きたくなってきた‥ 

先日から「10月クールだ!10月クールだ!?」と喧しく言っておる私でございますが、改めて考えると、昨年の『とらドラ!』・『とある魔術の禁書目録』・『今日の5の2』とかの放送開始から、もう一年も経過したことになるんですよねぇ。「大河、大河」と騒いでいたのが一年も前だとは‥。つい最近みたいな気がするのに。

「こうしてどんどんトシをとっていくのか~」と思うと、微妙に寂しくなります (ぉ



さて、話変わりまして、北海道日本ハムファイターズが優勝しましたね~!!(←話変わりすぎ?)

私は前述のとおり阪神ファンではあるのですが、影ながら日ハムの応援をしてたんですよ。
まぁ何でかって言うと、以前は大阪近鉄バファローズファンだったので、当時、監督を務めていた梨田昌孝さんが現在の日ハム監督ということでね。
ということで、北海道の皆さん、日ハムファンの皆さん、そして監督・選手の皆さん、優勝おめでとうございます!

余談ですが、3年前に日ハムが優勝(日本一)になった時も、同じような事を書いたような‥。何故か微妙にファイターズ色の強い私でございます。

最近、気がついたこと 

「べっかんこう」さん (朝霧麻衣など)
「こぶいち」さん (神崎・H・アリアなど)
「むりりん」さん (千歳佐奈など)
「てぃんくる」さん (神無鈴音・湊智花など)
「いとうのいぢ」さん (シャナ・秋姫すももなど)

そして最近では
「ほんたにかなえ」さん(天川天音・美浜羊など)
「せせなやう」さん (老樹真樹など)


今さっき気がついたんですけどね、私が好きな原画家さん・イラストレーターさんって、名前がひらがな表記の方ばかりなんですよ。ここまで揃うと何か不思議だ‥。
あと最近気になる原画家さんと言えば、『恋空』の「るちえ」さん。やっぱり見事にひらがな表記・・。

ということで、まぁ、どうでもいいお話でした!?

中秋の名月 

昨日の『生徒会の一存』放送開始により、新クールがスタート!

いつも思うけど、「原作知っている・知らない」関係なしに、新作のOP始まる時って妙な期待感(というかワクワク感)がある気がする。評価云々はともかくとしてね‥。
余談ですが、私は『マテリアルゴースト』の方を絶賛応援中です!?



さて、新クール本格スタートの前に、個人的な感想なんかも含めてざぁ~っと7月クールを振り返りたいと思います。
ただ、『大正野球娘。』だけまだ最終回を迎えていないので、「前編」「後編」に分けてお送り致します。後編は来週以降に。ちなみに順不同です。

◇『よくわかる現代魔法』
ストーリー構成には若干「?」が残りましたね。原作読んでいたから全部理解できたけど、読んでなかったら分からなかっただろうな~。まぁ、原作5巻分を1クールでまとめた事を考えると、良くできた構成だと思います。
嘉穂の性格が気に入ったのと、こよみのキャラデザが好みだったこともあり、個人的にはかなり好きな作品でした。

◇『咲-Saki-』
終始、安定感があった作品。2クールやって全く飽きが無かったのも久しぶりな気がします。対局の盛り上げ方が上手いのかな。まぁ、ちょっと百合っぽい所もあったけど、咲と原村さんならもっと進んでもよかった (ぇ
終わり方からして、原作のストックが溜まったら第二期があるはず!なので、これはかなり楽しみですね~。それまでにはちゃんとルール覚えられる・・・かなぁ。

◇『宙のまにまに』
派手さはないけどかなりの良作。特に最終話は本当に良かった。何故かちょっと涙腺緩みました。
天体に関しては素人なので結構勉強にもなったし、あと、シリアスな部分も暗くなりすぎない演出がよく考えられているな~と思います。
美星よりも姫さんの方が好感度が高めなのが意外といえば意外かも。



とりあえず今回はココまで。以上3作品が4月・7月クールの個人的トップ3といったところです(通年の『しゅごキャラ!』は除く)。1月クールは含めると変動が大きいので、その辺は年末にでも言及させてもらおうかと。

余談ですが(←2回目)、今日は「中秋の名月」らしいですよ。

ルック・アット・こいそ 

早くも今夜から、10クールの新作『生徒会の一存』が放送スタート。
ついこの間、「7月クールスタート」とか言っていた気がするのにもう10月クール。本当、時間経つの早すぎです。一週間くらい止まってくれればいいのに‥。



何となく聴いてみたネットラジオ、『島と海とこいそらじお』が非常に面白い!!

ということで、先日「『ましフォニ』を買う」宣言をした私の中で、ここにきて『恋空』側が猛追してきております。これは『恋空』も無視できない、というより、もう2作品同時購入決定で良いんじゃないかと思うようになりましたよ、ラジオ効果で。

ということで、双方購入という方向で進めようかと思います!

おそらく金銭面は何とかなりそうな感じなので、問題はプレイ時間確保ですかね~。まぁ、買うだけ買っておいて、年末年始にまとめて、っていうのも一つの手かも‥。

ちなみに、今のところ『恋空』は某「げっ○ゅ屋」予約が濃厚。特典はラジオで株を上げた聖良さんです。
一方の『ましフォニ』予約はまだまだ思案中。こちらはカラーイラストが出てからかと。

横浜の怪 

image09092809.jpg
【写真上段】
しばらく行かない内に(約6年ぶりの訪問)、新横浜駅が巨大化していた!?ぱっと見だけなら、新大阪駅より立派な気が‥。

【写真下段】
逆に横浜駅。6年前も今回も、いつ行ってもずっと工事中のゴムマット床。これで完成なんでしょうかね?



先日、というか先週、関東遠征した時に町田に行ってきました!
image09092901.jpg
某と○のあな町田店では、フェアのイラストカードが選べるって聞いたもので、そのためだけの訪問です (ぇ
その結果・・・、
200909282330000.jpg
無事に『アリア』と『えむえむ』をゲット!!何て良心的な店舗なんだ町田さん。この前の名○屋店での苦労はいったい…。

町田といい秋葉原といい、本気で東京がうらやましくなってきた‥。

見逃し防止策 

微妙に10月に突入し、早くも「年末」という言葉が聞こえ始めた今日この頃。
と同時に、『宙まに』『よくわかる現代魔法』、そして『咲』と、続々と最終回を迎えております。いつも思うけど、2クール作品(今期は『咲』のみ)が終了する時はやっぱり寂しいね‥。

という、寂しいお話はさておきまして、今期も改変期恒例、視聴番組表(暫定版)を作成してみました。
見逃し防止にはコレが一番かと?



月曜日:『しゅごキャラ!【再】』 (CS) 18時30分~

水曜日:『とある科学の超電磁砲』 (CBC) 10月7日 25時29分~

     『そらのおとしもの』 (TVA) 10月7日 26時28分~

     『11eyes』 (CTV) 10月7日 27時17分~

     『乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪』 (ネット配信) 10月7日~

木曜日:『けんぷファー』 (CBC) 10月8日 26時30分~

金曜日:『生徒会の一存』 (TVA) 10月2日 25時58分~

日曜日:『しゅごキャラパーティ!』 (TVA) 6時30分~


隔週木曜日:『島と海とこいそらじお』 (ネットラジオ)

        『オーガスト放送局 修智館学院出張生徒会』 (〃)

時期未定:『ひだまりラジオ×☆☆☆』 (〃)


『ひだまりスケッチ×365 特別編』 (BS-i) 10月17日・10月24日


水曜日に3作品もあるのか‥。まぁ、時間と放送局が全くかぶっていないのはある意味ラッキー。
ということで、来期は『生徒会の一存』からスタートして10月7日に集中打、という流れになりそうです。今期は時間の余裕がなさげなので、結構バッサリ切り捨てる作品もあるかも。

余談ですが、名古屋では意外と独立U局よりもCBC(MBS・TBS系列)でのアニメ放送が多いんですね~。大阪にいた頃はテレビ大阪とサンテレビに頼りっぱなしだっただけに、ちょっと不思議な気分。名古屋に来てからもう半年も経つのに‥。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。