image13050101.jpg

□■ つうしんチェック中! ■□

←↓↑絶賛応援中!↑↓→
aria.gif hs01.jpg toradora.jpg

kinsho_banner.gif shugo-b.jpg banner_syana.gif

topban_02.jpg clannad_banner02.jpg b.gif

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右往左往 

放送情報をまとめて見ました。今週からほとんどが通常放送に戻ってますので、参考程度にどうぞ。

『禁書Ⅱ』:MBSで26日深夜に22話・23話と連続放送。CBCでは23日深夜に22話放送済み。
『まどかマギカ』:当面の間、放送休止。4月以降に残りの話を放送出来るよう調整中とのこと。
『メリー』:MBSでは26日深夜に11話、CBCが24日深夜に9話がそれぞれ放送。
『これはゾンビですか』:SUNは最終話が4月4日にずれ込み。MTVでは29日に2話連続(11話と最終話)で放送。



いつの間にか今月も25日ということで、4月からの視聴予定をまとめて見ました。


月曜日:『花咲くいろは』 (ytv) 4月4日 25時44分~

     『緋弾のアリア』 (MBS) 4月25日 26時20分~

     『Aチャンネル』 (CS) 4月18日 22時~・27時~

火曜日:『日常』 (SUN) 4月5日 24時~

木曜日:『Aチャンネル』 (MBS) 4月7日 25時40分~

     『星空へ架かる橋』 (SUN) 4月14日 26時5分~

     『電波女と青春男』 (MBS) 4月14日 26時40分~

土曜日:『灼眼のシャナⅡ』【再】 (MBS) 27時28分~


月曜日:『Aチャンネル』 (CS) 4月18日 22時~・27時~

火曜日:『花咲くいろは』 (CTV) 4月5日 26時44分~

水曜日:『星空へ架かる橋』 (TVA) 4月13日 26時~

     『Aチャンネル』 (CBC) 4月13日 26時~

木曜日:『緋弾のアリア』 (CBC) 4月21日 26時~

     『電波女と青春男』 (CBC) 4月21日 26時30分~

土曜日:『日常』 (TVA) 4月2日 26時20分~


第2・第4月曜日:『牧野さん家のごった煮』 (ネットラジオ)

隔週月曜日:『阿澄佳奈 星空ひなたぼっこ』 (〃) 23時~

隔週木曜日:『島と海とこいそらじお~はっぴーはーと~』 (〃)

※CS=アニマックス 【再】=再放送


ということで、今のところこんな感じ。意外と豊作で、おそらく4月クールとしてはここ数年で最多の視聴本数なんじゃないでしょうか。
そして、関西圏も名古屋圏も『Aチャン』と『星架か』の時間がかぶるというちょっと珍しい構図に。SUNの野球中継延長を考えると、関西圏の『星架か』はやや厳しいかも?

一番の期待は『Aチャン』。CM見る限り、結構『らき☆すた』っぽいんでね(←「中の人」効果?)。1月クールがきな臭いのばっかりで疲れたのもあり(?)、来期は日常系でほっこりしたいなと思います。

スポンサーサイト

ちっぷ、しろっぷ、ほいーっぷ 

アニメ再開の兆し!
今週から『ゾンビ』『禁書Ⅱ』『メリー』は放送が再開される模様です。MBSでの『禁書Ⅱ』は2話連続放送になるとか。
やはり心配なのは『まどかマギカ』ですかね。今のところ、番組表からは消えてます。ウワサではMBSが31日に11話、CBCが30日に10話らしいのですが‥。



突然ですが、最終回から丸1年経過ということで、3月・4月を勝手に『しゅごキャラ!』応援月間に設定。

ということで、テンプレも一部変更しております。
2008年3月末に見始めて(※放送開始は2007年10月)、昨年2010年3月に最終回。歴代最長の視聴期間、初めて買った少女マンガ(?)。そして個人的にかなり春のイメージが強い作品ということで、勝手に強化月間に設定です。たぶん、毎年やります!?

2008年に豊作のイメージがあるのは、年間通して『しゅごキャラ!』が安定していたからと言えなくもないだけに、未だに存在感の大きい作品なんですよね。
まぁ、まさかここまで少女マンガにハマるとは、見始めた当時は想像もしなかったですけど‥。

早くも3月後半 

さて、今となっては珍しくも何ともありませんが、かなりお久しぶりな更新でしょうか。
更新が無いということで心配の声も頂きましたが、西日本圏に地震の影響は殆どなく、「特番で放送中止になったアニメの存続はどうなる」とか、「花粉で目が痛い」とか、「ガソリンが高いぞ」とか、本当に申し訳ないくらいいつも通りの毎日です。


事が事だけにコメントが難しいので、あえて2次元方面の事だけ取り上げますと・・・、ようやく発売日が決まりましたね~。
『ましろ色シンフォニー *mutsu-no-hana』が5月26日、『恋色空模様 after happiness and extra heart's』が6月24日だそうです。『ましフォニ』は、アニメにあわせてもう少し遅れるのかと思いきや、意外とすんなりと5月。『恋空えくすとら』は予想通りでしょうか。

上手く1ヶ月ズレてはくれましたが、2009年11月の本編発売(予定)の時と同じく、この2作が再び拮抗するのは不思議といえば不思議。ま、停電云々で延期がありそうな雰囲気なんで、どうなるか分かりませんが‥。

余談ですが、半年くらい前まで『ましフォニ』発売は3月を予想していただけに、ちょっと残念という気がしないでもないです。

通信待機中 

どうしよう、もう3月やん‥。と意味もなく焦りを感じてみたりする今日この頃。
どうでもいいことですが、個人的に3月・4月は嫌いです。



かれこれ1ヶ月くらい前からのことですが、こっそりと『とらドラ!』を1話目から見直し中。もう、放送終了から2年も経つんですよね。
image11021701.jpg
意外にも通しで見るのは本放送以来の2回目ということで、初見とはまた違った視点から見られて面白かったです。特に最終話での校舎裏(2話目で「逢坂」から「大河」に呼び方が変わった場所)を眺めるシーンは何とも‥。
後半、特に24話と最終話はちょっと吹っ飛んだ感もなくはないですが、それはそれで『とらドラ』らしいということで。24話の「お米券」とかね。

放送から2年も経過してますが、いまだに人間ドラマ(アニメですけど)としては最高傑作だと思ってます。
そして、以前にも増して「若いって良いやね」という気もします (ぉ


余談ですが、『とらドラ!』は私が関西在住時代最後に見たアニメということで、思い入れも一入。当時の録画を見直していると、必ずといっていいほどアニメの前後に入る「岸和田セント○ョーンズ○ャーチ」のCMとか、懐かしいものがたくさん。別の意味で泣きそうになったりします。今でもあのCMやっているのかな~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。