image13050101.jpg

□■ つうしんチェック中! ■□

←↓↑絶賛応援中!↑↓→
aria.gif hs01.jpg toradora.jpg

kinsho_banner.gif shugo-b.jpg banner_syana.gif

topban_02.jpg clannad_banner02.jpg b.gif

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

hitotose 

さて、8月も終わりに近づき、10月クールの情報がちらほら出てきました。今のところ、視聴予定は下記の6作。

『たまゆら~hitotose~』
『僕は友達が少ない』
『C3 -シーキューブ-』
『ましろ色シンフォニー』
『侵略!?イカ娘』
『灼眼のシャナⅢ(Final)』

今期からの2クール作品は無さそうなので、おそらくこれで確定でしょう。

『たまゆら』ももちろん楽しみですが、個人的に気になるのは『シャナⅢ』。前作『Ⅱ(Second)』から4年も経って半分あきらめていただけに発表時はかなり驚きました。
最近は原作について行けてないだけに、アニメで流れをつかみたいというのもあり、ずっと見続けている(初期はリアルタイムではないですが‥)作品の最終章で見逃せないというのもありで、自然と期待は大きくなりますね。

余談ですが、『たまゆら』の放送局がかなり独特の組み合わせですね。三○テレビが頑張ってくれるおかげで、私は問題なく見れそうですけど。



一応、8月上旬分も載せておきます。特に何も無かった上旬です。

続きを読む

スポンサーサイト

まほまほ 

この前の『花咲くいろは』の舞台訪問、アニメと関係のない部分も含めて、一応、3日間の全行程を載せるつもりで作成中です。
が、写真の量が100枚超あるので、掲載はもう少し時間がかかりそう。改めて見ると無駄の多い行程で、我ながら呆れかえります‥。



ということで、ふり返るシリーズ7月編。ようやく7月ラストです。

7月期(後編)

7月29日:
今日発売の『Princess Evangile プリンセス エヴァンジール』(MOONSTONE)と『いきなりあなたに恋している』(枕)が着弾。
ここ最近、ゲームを買うことは少なくなっていたのですが、『ましフォニむっはー』をキッカケに、どうやら勢いづいてしまったようです。
image11072951.jpg
image11072952.jpg
『プリエバ』は、発売直前に某通販サイトさんのギャラリー眺めていたら、千帆さんにヒトメボレ(?)。 『ナツユメナギサ』並みの速さで購入確定しました。
『いきなりあなたに恋している』の方は元々購入予定のものです。ちなみに、2種類ある初回特典の色紙は詠歌さんバージョン。これ(詠歌さんバージョン)目当てで買ったようなものなので、二分の一が当たって良かった良かった。

他にも中古で『Coming×Humming!! -カミング・ハミング-』(2008年6月発売)と、『世界でいちばんNGな恋』(廉価版)、『Sisters~夏の最後の日』(4月発売)を衝動買い。
『カミハミ』は、もうすぐサガプラの四季シリーズ最終作品がくるので、その予習ということで。まぁシリーズと言っても、それぞれに話のつながりはないですけど。
『NG恋』はジャケット画と夏野こおりさん、風音さんにつられて。
『Sisters~夏の最後の日』は、その場の勢いです‥。これは失敗だったかも‥。

今後は『恋色空模様あはえは』(10月28日)が購入確実、『SuGirly Wish ~シュガーリィ ウィッシュ~』(9月30日)、『学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS -』(今冬)が検討中。あと、発売済みですが『よめはぴ~You make happy!』(7月22日発売)も購入検討中。


7月クール中間報告

『ロウきゅーぶ!』
智花の声がちょっと想像と違うかな~、というのはありますが、それなりに楽しんでます。まほまほは完全に井口さんですね。
序盤の出番は少ないですが、個人的には萩山葵が一番好きかも。

『まよチキ!』
良くも悪くもMFらしい作品でしょうか。しばらく様子見。ちなみに原作は未読です。

『異国迷路のクロワーゼ』
思わぬ掘り出し物かもしれません。雰囲気が良い。といっても、『ARIA』等とはまた違った感じで、何とも言えない良さがありますね。視聴続行。

『いつか天魔の黒ウサギ』
話の流れがサッパリわからん。ただ、キャラクターデザインは結構好み。SDキャラが『ななついろ★ドロップス』を彷彿とさせる感じが良いね。ということで視聴は続行します。『メリー』あたりから、訳の分からない話にもだいぶ耐性が付いてきた気がします。
あと、何となくですが『ゾンビ』の時より野水さんが生き生きしている気がします。

『バカとテストと召喚獣にっ!』
「OP曲が『キサラギ』の人やん!」(『バカテスにっ』OP曲と『キサラギGOLD★STAR』のOP曲は同じグループが担当)
と、意外なところでびっくりさせられました。しかも、かなり良い感じですよね、この曲。この曲が決め手で視聴続行です。

『神様のメモ帳』
原作1巻だけ読んで人物の設定を知っているので、1話目からけっこう楽しめてます。余談ですが、「ネギラーメンの麺抜き」を見て、思わず某お店の「肉うどんのうどん抜き」を想像してしまったのはここだけの話。

『THE IDOLM@STER』
原作ゲームを全く知らないながらも、聞いたことある名前がちらほら。「高槻市駅前のや○い軒」ネタって、そういう意味だったのかと今知りました。
そういえば、何年か前に似たような作品で『ゼノグラシア』って(以下略
(9月追記:結局、飽きてきて3話目で切りました‥)

ということで、ごちゃごちゃした7月編、ようやく完了。これでふり返るシリーズは一段落です。

ホログラフィー 

先日、気晴らしに遠出して、『花咲くいろは』の舞台の一つ、石川県は能登に行ってきました。

というのも、今、のと鉄道で『花咲くいろは』各キャラクターが車内アナウンスを担当するという企画を実施中。これは聴きにいかねば!ということで。ついでにモデル地の一つ、西岸駅も訪問。
その他、作品に関係のない所も色々立ち寄ったのですが、3日間すべてを載せるか、『いろは』関連の内容だけを載せるかはまだ考え中。どっちにしても写真の編集が済みしだい載せていきたいと思います。

せっかく休止を挟んだのだから少し雰囲気を変えて、今後はこういう内容も増やそうかな~と目論み中です。



ということで、前回の続き、7月編の中編です。何気に話題多いぞ、7月!

7月期(中編)

7月6日:
牧野由依さんの3rdアルバム『ホログラフィー』発売。
image11070905.jpg
前作『マキノユイ。』が2008年3月26日なので、約3年半ぶりのアルバムとなります。ちなみに当時は『ARIA The ORIGINATION』が放送中。
前2作は発売当日にアニメイトに直行していましたが、今回はそうもいかず、某通販を利用。これはこれで便利なんですが、はっきりいって情緒もへったくれもありませんね。


7月9日:
約半年ぶりに大阪日本橋に行ってきました。
目的はK-BOOKSで2500円買うともらえる、ほんたにかなえさんの色紙(複製)。
image11070951.jpg
11時半くらいに着いて、ささっと2500円分買ったので余裕でもらえましたが、どうやらその日の内に全て無くなったみたいですね。早めに行っといて良かった。
ちなみに、日本橋まで行くのに片道約3時間。以前は40分あれば行けたところを3時間。これで色紙もらえてなかったら発狂してたんじゃ‥。

余談ですが、半年くらい前にオープンしたアニメイト梅田(大阪駅)にも行ってみました。
が、中途半端に駅から遠いのと、女性向けがスペースの半分以上を占めていて居心地が悪いので、個人的にあまり印象は良くないかな。私はやっぱり京橋店が好きみたいです。
まぁ、女性向けになりつつあるのは、梅田店に限ったことではないと思いますけど。


7月10日:
PC版と同じように、非常にゆっくりと『ましフォニむっはー』進めてます。もちろん最初から紗凪ルートです。ようやく中盤かな?
『ましフォニ』は、一枚画はもちろん、立ち絵の安定感が素晴らしいですよね。とくに新しく増えた紗凪の立ち絵が可愛すぎる。
PC版既存ルートも微妙にアレンジがされているらしいので、半年くらいかけて全員終わらせていく予定です。
余談ですが、壊れた蛇口ネタは若干強引・・・か?

ただ、やっぱりこれはパソコンでやりたいですね。PSPだとどうしても画質が荒くて。PSP版のあとにPC版を見ると、その画質の差は歴然。
追加シーンとは別になくてもいいから、PC版逆移植を切に願います。


7月14日:
紗凪ルート終了!
『ましフォニ』らしさが出て、良いお話でした。やっぱり話がシリアスになりすぎないのが良いですね。安心して進められます。あと、既存のみうルートとを上手く対比させていた(エピローグでの「男前」とか、ぱんにゃの先行きとか)ところが、地味にすごいな~と密かに関心していたり。
もちろん「だだ甘」なシーンでは、終始ニヤニヤし(以下略
紗凪ルートに関してはもう大満足なので、あとは逆移植に期待するだけしょう!


7月16日:
『ましフォニむっはー』が小野宮結月ルートに突入。これ、お婆さんがMVPになる流れじゃないですかね?


7月25日:
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌その5』発売。挿絵目当てで買っているだけに、そろそろマンネリ化の懸念が出てくる頃合い?

※長くなったので後編に続く!?

7月クール番組表 

祝!『ひだまりスケッチ』4期、製作決定!
だそうです。いよいよ4期目ですよ。最初のシリーズが2007年初頭だったので、もう4年以上も前。確か、あのときのMBSは、6週間も遅れての放送でしたね~。懐かしい。
この時期に発表だと早くて春、もしくは『×365』と同じ夏あたりでしょうか。



ということで、今回は7月編。番組表とかもあって長くなるので2分割です。状況が状況なので、ずっと続けてきた関西編の番組表作成は今回で終了させていただきます。

7月期(前編)

7月5日:
「ええっ!もう7月5日なん?今日から夏アニメ始まるやん!」と、本気で時間の経過にビックリしました。ボケも大概にせえや!?
ちなみに、何といっても今期は『ロウきゅーぶ!』ですよね (ぇ

ということで、7月クール番組表です。


月曜日:『ロウきゅーぶ!』 (SUN) 7月4日 24時~

     『花咲くいろは』 (ytv) 25時44分~

     『まよチキ!』 (MBS) 7月18日 26時20分~

火曜日:『日常』 (SUN) 24時~

水曜日:『異国迷路のクロワーゼ』 (SUN) 7月6日 26時5分~

木曜日:『いつか天魔の黒ウサギ』 (SUN) 7月14日 24時35分~

     『THE IDOLM@STER』 (MBS) 7月14日 26時40分~

金曜日:『バカとテストと召喚獣にっ!』 (TVO) 7月8日 27時5分~

土曜日:『神様のメモ帳』 (MBS) 7月9日 26時58分~

     『灼眼のシャナⅡ』【再】 (MBS) 27時28分~


火曜日:『異国迷路のクロワーゼ』 (TVA) 7月5日 26時~

     『いつか天魔の黒ウサギ』 (MTV) 7月12日 26時50分~

水曜日:『神様のメモ帳』 (CBC) 7月13日 26時30分~

     『バカとテストと召喚獣にっ!』 (TVA) 7月13日 27時~
    
木曜日:『THE IDOLM@STER』 (CBC) 7月14日 26時~

     『まよチキ!』 (CBC) 7月21日 26時30分~

     『花咲くいろは』 (CS) 27時27分~

金曜日:『ロウきゅーぶ!』 (TVA) 7月8日 26時~

土曜日:『日常』 (TVA) 26時20分~


第2・第4月曜日:『牧野さん家のごった煮』 (ネットラジオ)

隔週月曜日:『阿澄佳奈 星空ひなたぼっこ』 (〃) 23時~

隔週木曜日:『島と海とこいそらじお~はっぴーはーと~』 (〃)


関西地区の月曜日がけっこうな激戦区に。BSとかも探したものの、これ以上どうしようもないですね。放送時間がズレないことを祈る‥。
名古屋地区は『いろは』と『黒ウサギ』の時間がほぼ同じとなることから、『いろは』をCS放送へ変更。曜日が変わるだけで放送話数のズレがないので助かります。
ちなみに『クロワーゼ』、『黒ウサギ』は1話目を見てから続けるか切るか判断する予定です。

※後半に続く!!

祝!むっはー発売 

今回は6月編。それなりに話題豊富な一ヶ月でした。



6月期

6月3日:
インターネットラジオ「音泉」さんより荷物が到着。「何ぞ、これ?」と思って中を見ると・・・、
image11060301.jpg
何か当選しまてました!そういえばこんなの送ったな~と、届いてから思い出しましたね。確か「何が届くかお楽しみ」的な企画だったはず。ちなみにこんなのでした。
image11060305.jpg
写真ではわかりにくいですが、おそらくPOPセットです。かなり無難な感じ?でしょうかね。何にしても、地味に聞き続けると地味に良いことがあるもんだ。

6月9日:
今月発売末予定だった『恋色空模様 after happiness and extra heart's』が発売延期。何と10月まであおずけ‥。
まぁ、これで『ましフォニ むっはー』に集中できるし、時間的にも6月より余裕があるので、これはこれで良かったのかもしれない。
ただ、(10月と6月の違いはあるものの)ここまで「前作の流れ」を汲まなくてもいいのにな~、とも思いますね。

※前作『ましフォニ』2009年10月30日発売
     『恋空』09年10月30日→10年3月26日

  今作『ましフォニむっはー』11年6月30日
     『恋空あはえは』11年6月24日→10月29日

6月21日:
「わけがわからないよ」
ということで、ローソンにて前回の『禁書』フェアに続き、今度は『まどか☆マギカ』フェア開始。最近、ローソン行く回数が急増中です。もともとポイントカード持ってるのでなおさら。
image11062306.jpg
ただ、一瞬で結果がわかる抽選って、やっぱり味気ないもんですね‥。

6月30日:
「PSPか、PS3か!?」と、長いことヤキモキさせられた『ましフォニ むっはー』こと『ましろ色シンフォニー *mutsu-no-hana』がついに発売。いや~長かったよ、色々と‥。ちなみに、これが今年に入って初めて買うゲームとなります。
image11071551.jpg
前々からこのゲームのOP曲を聞くと、「何となく懐かしい」気分になるな~と思って調べてみると、あの『とらドラ!』OP曲『プレパレード』、『とらドラ・ポータブル!』主題歌『コンプリイト』と同じ作曲者らしい。改めて聞くと納得です。ちなみに、PC版のOP曲も同じ方みたいです。

ただ、個人的な話ですが、私のリアルでの現状からいうと発売時期が悪すぎる。せめて一ヶ月前ならそれなりに余裕があったのに‥。
忙しいとかキツい時期に買ったゲームは、どうやっても印象が悪くなってしまうんですよね。買った当時は絶賛していても、今となっては起動すらさせたくないゲームになってしまったり。『天神乱漫』とか『プリズムリズム』とか。


4月クール総括

◇『緋弾のアリア』
原作を知っているので盛り上がりには欠けましたが、動くアリアがなかなか良くて楽しませてもらいました。
ただ、原作3巻の内容までというのはちょっと予想外。これは第2期ありそうですね。
余談ですが、予告で堂々と「悠二」「竜児」とか言っていいのか・・・?竜児はいいとしても、悠二は別の人でしょ・・。

◇『電波女と青春男』
回りくどい表現が続くので後半は疲れてきました。忙しい時に見るものではないかも。とはいえ、何だかんだ言ってエリオが可愛かったので良しとします。(って、4月クールはこればっかり言っているような?)

※『花咲くいろは』は2クール、『日常』『Aチャンネル』『星空へ架かる橋』は未視聴(録画済み)

販促活動 

さ、今回は4月と5月をふり返ります。といっても、あまり話題はありませんけど。



4月期

4月21日:
4月クールのアニメが出そろう。動くアリアが予想以上に良いですね。

4月25日:
『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌その4』発売。新キャラが登場しましたが、やっぱりキリカさんが好きです。


5月期

5月13日:
勢いで『電波女』の原作一巻購入。アニメもひとクセありますが、原作はさらにひとクセあって読みにくい。続きを買うかは気分次第でしょうか?

5月21日:
SAGA PLANETSの新作『はつゆきさくら』発表!!略称は『はっさく』??
正直、初見のインパクトが沙弥よりも弱いですが、やっぱり期待は大。早くも購入確定です。

5月24日:
ローソンにて『とある飲料の販促活動』開始。対象商品を買って『禁書』グッズを当てよう、とのこと。で早速買って応募。
まぁ、結果はアレでしたが‥。ちなみに、レシート記載の番号を使ってウェブ上で抽選する方式だったのですが、何となく味気ない気がしたり。
image11060306.jpg

4月クール作品中間報告

◇『花咲くいろは』
アニメというよりはドラマ感覚で見てます。舞台が石川県ということで、ちょっと行ってみたくなる内容ですね。まだ竹原にも行ってないのに‥。

◇『緋弾のアリア』
ストーリーは原作とほぼ同じということで、内容よりも動くアリアに注目してます。ただ、それ以上でもそれ以下でもないというか、何というか。

◇『電波女と青春男』
各キャラクターが個性的すぎて、正直、見ていて疲れます。が、キャラクターデザインが結構好みなのもあって視聴は継続。ちなみにエリオ派(?)です。

◇『日常』
◇『Aチャンネル』
◇『星空へ架かる橋』
時間の都合により、3話目以降、見れてません‥。録画は継続しているので、いつかきっと必ず多分?

ということで、初めての視聴先送りが出来てしまった今期。今までは「見る」か「切る」のどちらかだけだっただけに、先行き不安な4月クールの作品群です。

面白い恋人 

(近鉄難波の売店で)見た瞬間のインパクトで買ってしまった‥。
image11070901.jpg
この(独特の)ネーミングセンスは素晴らしいですね。ちなみに、味は「みたらし」味です。お茶請けに是非!



さて、4ヶ月ぶりとなりますが、みなさんお元気でいらっしゃいますか?
予定より少し早いですが、本日よりブログの更新を再開したいと思います。若干、書き方を忘れているような。

それで、今後しばらくは、4月から今までの状況を簡単なメモ書きで残してあるので、それを載せていこうかと思ってます。
書き方は、「後日追記」以外はメモ書き当時の視点でそのまま載せます。あの時に更新したらこう書いた、という感じですかね。
ちなみに、メモ書きを始めたのが5月下旬からなので、4月はかなり端折ってあります。ほとんど覚えてないんで‥。

ということで、どの程度閲覧していただけるか分かりませんが、またお付き合いいただけると嬉しいです。


ちなみに、リアルの方の状況は全く好転していなかったりします。逆に悪化しているくらいです。詳しくは言いませんが、関西に復帰できる可能性も無くなりました。本当、いったい何のための更新休止だったのか‥。
どうせ好転しないなら、再開して少しでも気を紛らせようということでの再開です。
最近、購入を控えていたゲームとかも買いまくって、結構ヤケクソ。(本当ならこんなネガティブな再開はしたくなかったのに‥)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。