image13050101.jpg

□■ つうしんチェック中! ■□

←↓↑絶賛応援中!↑↓→
aria.gif hs01.jpg toradora.jpg

kinsho_banner.gif shugo-b.jpg banner_syana.gif

topban_02.jpg clannad_banner02.jpg b.gif

あれから6年 

本日9月29日で、私がブログを開設して6周年となります。

と同時に、今回の更新で旧ブログ含めての投稿数がちょうど800回となりました!目標の1000投稿まで残りは200回。このペースでいけばあと3年~5年で達成ということになりそうです。
毎年言ってますけど、本当よく続いたな~と思います。右側サイドメニューの月別アーカイブを見ると、最近は自画自賛してもいいんじゃないかと思うくらいです。

とまぁ6周年云々はさておき、ここからが本題なのですが、良い機会なのでここで一つご報告を。考えた結果、1000投稿に達した時点でこのブログの更新を終了することにしました。最近は年齢的な問題(?)もあって、このノリも限界かなとか色々考えてしまったり‥。あと3年~5年が良い頃合いだろうということで思って決めました。終了とはいっても3年~5年は結構長いので、もうしばらくは特に変わらずに続けていくことになりますが。
ということで、あと5年ほどよろしくお願いします。

余談ですが、今まで毎年「○○周年」とか言っておいて、結局何もやってこなかったなーとふと思いまして、「開設7周年企画」と題して来年何かやってみようかと計画中です。

世代交代 

来年1月に『true tears』のBlu-ray Boxが発売とのことです。1クール作品ということで昨年の『とらドラ!』ほど値は張らないにしても、それなりにお高い‥。これは迷うな~。
ま、相変わらずBlu-ray再生機を持っていないので、買ったところで置物と化すんですけどね。



来る2012年10月1日、『とらドラ!』放送開始日より4周年。10月7日、『しゅごキャラ!』放送開始日より5周年。

ということで、色々と感慨深い10月がやってきます。上記作品などのおかげでだいぶ印象も変わりましたが、もともと私は10月を苦手としていたんですよね。最近、やや10月不振の復活傾向があったり、なかったり。


金曜日:『リトルバスターズ!』 (BS11) 10月12日 24時30分~

土曜日:『中二病でも恋がしたい!』 (BSアニマックス) 10月6日 22時~

     『さくら荘のペットな彼女』 (BSアニマックス) 10月13日 22時30分~

     『ひだまりスケッチ×ハニカム』 (BS-i) 10月20日 25時~

日曜日:『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』 (BS11) 10月7日 24時30分~


いよいよ『ひだまりスケッチ×ハニカム』開始ということで、楽しみな10月となっています。
『ひだまり』は第一期は2月末開始、二期は7月開始、三期は1月開始と、10月は今回初進出。思い返せば4年前、『×365』放送開始時の私のはしゃぎっぷりは尋常じゃなかった。あの時はまだ若(以下略
『ひだまり』以外でいうと、楽しみなのは『中二病でも恋がしたい!』。主役ではないですが、赤崎千夏さん(「崎」は立に可)演じるキャラが非常に気になります。

ちなみに、10月期からは視聴をBS中心にシフトしていく予定です。BSだったら録画が週末に集約できる(かつてMBSアニメシャワーを見ていた時代のリズムに近づく)、TVAの鬱陶しいCMを見ずに済む等々、色々メリットありそうなので。
BSは他局に比べると放送開始が遅いのが難点なんですけど、かつてMBSによる「『ひだまり』第一期の6週間遅れ放送」を経験した私にとってはこんなの誤差の範囲ということで。

あと、これはどうでも良い話ですが、10月期よりついに録画媒体をVHSからDVDに変更します。VHSが累積50本を超えて収拾がつかなくなってきたんですが、ようやく世代交代のメドが立ちました。ただし、Blu-rayではなくDVDなのがミソ?です。

カタストロフ 

さて、いよいよ10月クールも目前に迫ってきました。
というのはちょっと気が早い気もしますが、既に各作品の残りがあと1~3話くらいということで、早々と今期の中間報告、兼、感想を一言ずつ。

『ゆるゆり♪♪』
面白い話とサムい話の差が顕著だったというか、一部のキャラが鬱陶しくなってしまいましたね。まぁ、ボーッと見るにはちょうど良い作品です。
全体的に見て1期の方が完成度が高かった気がしますが、「時をかけるあかり」は良かった!

『氷菓』
何というか、主人公含めて個性的なキャラクターが良いです。久しぶりに「放送が楽しみだ」とか、「原作揃えてみようか」とか思える作品に出逢えた気がします。本当、いつ以来だろうか。
ちなみに、原作は4巻目まで買いました。最新5巻目もたぶん近いうちに‥。
image12090402.jpg
『じょしらく』
このゆるさは良いですね。こんなのが毎クール1作あるのが理想的な陣形です。
始まる前はもっと落語を前面に出してくるのかと思っていましたが、意外と落語色薄く。というか、別に落語じゃなくても成り立つ気がするんですが。

『ココロコネクト』と『TARI TARI』はまだ視聴が追いついていません。どうにも話が重いので、空き時間にサーッと見るのが難しいんですよね。録画はしてあるので、またゆっくりと。
余談ですが、既に来期10月クールの視聴表も出来上がってます。今回は気分を変える意味で、少し見方を変える予定。

イーカゲン!が良い加減 

購入ゲーム紹介その2。

購入ゲーム2本目は『fortissimo EXS//Akkord:nachsten Phase』(名前が面倒くさいので以下『フォルテシモ』)。
これは最初、買う気はなかったんですが、何気なく体験版をやってみると完全に紅葉の誘惑に負けました‥。相変わらず弱いな~。
image12091101.jpg
紅葉をはじめキャラもさることながら、このゲームの特徴は視覚面ですかね。所々に入るギミックというかエフェクトがかなり作り込まれているので、視覚面では非常に満足できる内容だと思います(そのぶん目が疲れますが)。ストーリーもそれなりに面白いです。
が、途中の戦闘シーンが無駄に長く展開もある程度読めてしまうので、正直途中で飽きてくる感もあったりなかったり。
ちなみにこのゲーム、画面解像度がそれなりに必要らしく、私のパソコンでは強制フルスクリーンとなってしまうのが難点だ‥。

ということで、ゲーム紹介第2弾でした。まだあと2本も買ってしまった(体験版含めるとあと3作)ので、次回以降もちびちびと紹介していきます。