image13050101.jpg

□■ つうしんチェック中! ■□

←↓↑絶賛応援中!↑↓→
aria.gif hs01.jpg toradora.jpg

kinsho_banner.gif shugo-b.jpg banner_syana.gif

topban_02.jpg clannad_banner02.jpg b.gif

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるでスピラーレ 

aria-ori-op.jpg

早いもので、『ARIA The ORIGINATION』も、

「その やがて訪れる春の風に…」
「その 笑顔のお客さまは…」

の2話が放送されました。今日はその個人的見解、というより率直な感想を書こうかなと思います。

やはり「ARIAはARIA」というか、アバンタイトルが始まった瞬間から、あの居心地の良い雰囲気。OPテーマ『スピラーレ』も、今まで同様マッチしていると思います。OVAの歌も良かったのですが、やっぱりARIAのOPは牧野由依さんでないと!
EDの方は、後述の「来るべき時」を想定した曲のようにも思えます。

内容に関しては、アリスを始め、灯里、藍華の成長が顕著に表れています。また、三大妖精の凄さをあらためて知ったり、あえてシングルのゴンドラに乗るアマランタさんが登場したり。これはすなわち、プリマ昇格が近いことを示すもの‥なのでしょう。
背景の画などを見ても、制作スタッフの力の入れようが、ヒシヒシと伝わってきます。
これらは、この先の「来るべき時」が近づいているということ…?


うまく表現出来ないのですが、やはりARIAは他の作品とは次元が違うと改めて思った次第です。個人的に、ARIAを超えるような作品は、今後も現れないのではないかと。
大袈裟な表現だと思われるかも知れませんが、あえて素直に思ったことを書かせていただきました。できれば「~禁止!」しないでいただきたい(笑)

コメント

はじめまして!

いつも密かに拝見させていただいている者でございます☆ARIAは他の作品とは次元が違うって、私も同感です!色々な漫画を見てきましたが、これほど涙した作品は初めてですよ。
私の中でもARIAを超えるような作品はこの先無いような気がしてます。そうさせるくらい感動的な作品ですよね^^でっかい共感ですw

>orcaさん

はじめまして。コメントありがとうございます。いつも見ていただいて恐縮です。最近は更新頻度が下がっていて、申し訳ないですが‥。

今までで、ARIAほど感銘を受けた作品は他にありません。言葉では表せないくらいの感動と幸福感が一杯ですね。
原作がクライマックスに向かっているのが非常に寂しいのですが、これからもARIAを応援していきましょう!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redentore.blog95.fc2.com/tb.php/184-8bf35a32

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。