image13050101.jpg

□■ つうしんチェック中! ■□

←↓↑絶賛応援中!↑↓→
aria.gif hs01.jpg toradora.jpg

kinsho_banner.gif shugo-b.jpg banner_syana.gif

topban_02.jpg clannad_banner02.jpg b.gif

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月クールを振り返る 

遅ればせながら、昨日より旧ブログをリニューアルオープン!
最初なので探り探り書いてますが、ま、その辺はちょっとずつ変化させていこうかな~と思ってます。あっちでは、若干アニメ・マンガとは距離をおく可能性も・・。



さて、「振り返る」シリーズ第2弾、という訳ではないのですが、今回は今期4月クール作品に限って振り返ってみようかと思います!
といっても、『咲-Saki-』が2クールな関係で、実質この2作のみではありますけど。

『タユタマ -Kiss on my Deity-』
後半のあのグダグダ感はいったい・・。前半は良かっただけに、非常にモッタイナイ気がしてならない。
原作はいったいどんなシメなのか、気になるような、気にならないような?

『けいおん!』
世間一般では話題沸騰なはずなのに、私の中ではもう一つ影が薄かった気がします。
私は、この分野に関しては割とミーハー(?)な方だと思ってるんですが、もう一つブームに乗りきれなかった『けいおん!』。何でだ!?
ただ、あずにゃん登場で、かなり持ち直した感はありましたけどね~。(←単なる好みの問題!?)


全体的に見ると、やっぱり不作だったという印象ですかね~。
まぁ、不作というよりは、今期、私の中で『天神乱漫』と『Flyable Heart』の印象が強すぎるのが一番の原因かも・・。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redentore.blog95.fc2.com/tb.php/399-9beb6a6b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。