image13050101.jpg

□■ つうしんチェック中! ■□

←↓↑絶賛応援中!↑↓→
aria.gif hs01.jpg toradora.jpg

kinsho_banner.gif shugo-b.jpg banner_syana.gif

topban_02.jpg clannad_banner02.jpg b.gif

おびき寄せ作戦!? 

最終回「12月25日 サヨナラ…うめ先生」
サブタイトルは最後の方のワンシーンの事?

新キャラ登場とか、今までゆのっちが朝起きてから寝るまで1日間の話だったのに始めて2日間描かれていたりとか、最後の最後で新鮮でした。
前半はサエさんの妹がメイン、後半はいつものように4人の話。サエさんの妹は度々名前が登場してましたけど、こういう展開だったんですね。サエさんの妹は「元気で素直」という印象。結構高印象なのでは??
サエさんも「妹を嫌っているように見せて実は気に掛けている」という設定で、ありがちではありますが良い話です。

ラストシーンにゆのっちが言うように、自分の家が2つあるというのは本当にお得、というか何かと便利なんですよ。これは実際に体験してみるとわかります。

『ひだまりスケッチ』だから最終回でも最終回らしさが無いまま終わるのではないかと予想してました。しかし、年末と絡めた展開でなんだかしみじみとした雰囲気に。年末=最終回ムードが出しやすいのかもしれません。ただその分「終わってしまう…」という名残惜しさが…。
でもまぁ最後まで本当に仲の良い4人で、何かうらやましいような…。

時系列のシャッフルがあるので、12話を見てようやく全ての話がつながった!という感じです。
一度、時系列にそって見てみるのも良いのではないかと思いますね。話数順で見るのとは、また違うんでしょうし。僕はこれから見てみます!


『ひだまり』は今後、特別編が作成されるとのこと。それに期待しましょう!ひょっとしたら二期目もあるかもしれませんし。それに原作も気になるところです。
ただ、特別編はBS-iで放送らしい。あの~、僕のテレビはBSデジタル映らないんですが…。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redentore.blog95.fc2.com/tb.php/43-3a213d15