image13050101.jpg

□■ つうしんチェック中! ■□

←↓↑絶賛応援中!↑↓→
aria.gif hs01.jpg toradora.jpg

kinsho_banner.gif shugo-b.jpg banner_syana.gif

topban_02.jpg clannad_banner02.jpg b.gif

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中秋の名月 

昨日の『生徒会の一存』放送開始により、新クールがスタート!

いつも思うけど、「原作知っている・知らない」関係なしに、新作のOP始まる時って妙な期待感(というかワクワク感)がある気がする。評価云々はともかくとしてね‥。
余談ですが、私は『マテリアルゴースト』の方を絶賛応援中です!?



さて、新クール本格スタートの前に、個人的な感想なんかも含めてざぁ~っと7月クールを振り返りたいと思います。
ただ、『大正野球娘。』だけまだ最終回を迎えていないので、「前編」「後編」に分けてお送り致します。後編は来週以降に。ちなみに順不同です。

◇『よくわかる現代魔法』
ストーリー構成には若干「?」が残りましたね。原作読んでいたから全部理解できたけど、読んでなかったら分からなかっただろうな~。まぁ、原作5巻分を1クールでまとめた事を考えると、良くできた構成だと思います。
嘉穂の性格が気に入ったのと、こよみのキャラデザが好みだったこともあり、個人的にはかなり好きな作品でした。

◇『咲-Saki-』
終始、安定感があった作品。2クールやって全く飽きが無かったのも久しぶりな気がします。対局の盛り上げ方が上手いのかな。まぁ、ちょっと百合っぽい所もあったけど、咲と原村さんならもっと進んでもよかった (ぇ
終わり方からして、原作のストックが溜まったら第二期があるはず!なので、これはかなり楽しみですね~。それまでにはちゃんとルール覚えられる・・・かなぁ。

◇『宙のまにまに』
派手さはないけどかなりの良作。特に最終話は本当に良かった。何故かちょっと涙腺緩みました。
天体に関しては素人なので結構勉強にもなったし、あと、シリアスな部分も暗くなりすぎない演出がよく考えられているな~と思います。
美星よりも姫さんの方が好感度が高めなのが意外といえば意外かも。



とりあえず今回はココまで。以上3作品が4月・7月クールの個人的トップ3といったところです(通年の『しゅごキャラ!』は除く)。1月クールは含めると変動が大きいので、その辺は年末にでも言及させてもらおうかと。

余談ですが(←2回目)、今日は「中秋の名月」らしいですよ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redentore.blog95.fc2.com/tb.php/450-5c0a54ab

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。