image13050101.jpg

□■ つうしんチェック中! ■□

←↓↑絶賛応援中!↑↓→
aria.gif hs01.jpg toradora.jpg

kinsho_banner.gif shugo-b.jpg banner_syana.gif

topban_02.jpg clannad_banner02.jpg b.gif

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イソノボンボン 

相変わらずボケーッとしている間に、どんどん発売日が過ぎていく‥。ということで、今後の購入予定のものを一旦整理。これだけマンガが多いのは久しぶりかも。

1月27日:『とらドラ!』4巻(コミック版)
      :『灼眼のシャナ』Ⅸ巻(〃)
2月10日:『ロウきゅーぶ!』7巻
2月19日:『神さまのいない日曜日』4巻
2月22日:『ひゃくえん!』3巻
2月25日:『つきツキ!』2巻
3月25日:『101番目の百物語』3巻
      :『緋弾のアリア』Ⅸ巻



◇竹原訪問 予備知識編

さて、話は変わって・・・、『たまゆら』アニメ化を知って以降、少しずつですが竹原の下調べを進めてます。

ざっと調べた感じ、大きく2つの地域に分かれるみたいですね。
1つめは竹原駅周辺の市街地と海岸(OVA第1話)。2つめは広駅・仁方駅周辺の蒲刈・三之瀬地区(第2話)。この2箇所は電車・バスともに1時間に1本程度走っているらしく、徒歩でも訪問ができそうです。
あと、直接関係は無いですが、呉駅周辺も興味あるので観光するとして、最低2泊3日は必要でしょうか。

一番問題となるのは訪問時期。一応、候補は3つです。
第1の候補は青春18きっぷが使える今月末~来月の間。第2の候補は、諸般の事情により少し飛んで8月末~9月上旬。第3の候補は、あえてアニメ終了後の年末12月。このどれかには行こうと思ってます。
『true tears』の城端は、どちらかというと雪の季節が似合うので季節が限定されがちですが(←ただの思い込み?)、竹原はいつでもいけそうな気がしますね。

ということで予備知識編でした。今後このブログをメモ書き代わりにして、いくつか行程を載せていく予定です。
ちなみに、3話と4話で登場した2つの展望台は徒歩での訪問が難しいらしく、今回は除外しました。かなり遠いので厳しいのですが、いつか車での訪問を検討中だったり。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>メルナリアさん

順調に進んでいるようで何よりです。
私の方は先日、『失われた未来を求めて』が終了して積み残しが一段落。次の購入予定が『ましフォニ』か『恋空えくすとら』(発売日未定)なので、ゲームの方は小休止といったところでしょうか。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redentore.blog95.fc2.com/tb.php/608-b3b24871

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。