image13050101.jpg

□■ つうしんチェック中! ■□

←↓↑絶賛応援中!↑↓→
aria.gif hs01.jpg toradora.jpg

kinsho_banner.gif shugo-b.jpg banner_syana.gif

topban_02.jpg clannad_banner02.jpg b.gif

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ロウきゅーぶ』から『シーキューブ』? 

10月クール新作は3日・4日・5日と連続で放送開始。3年前を彷彿とさせる出だしの良さに期待も高まる今日この頃。
トップバッターは今夜の『シーキューブ』。実は密かに期待している作品で、3年くらい前から原作買おうかどうか迷って、結局買っていない作品です。アニメがキッカケになるか!?



ということで、一部最終回を迎えてない作品もありますが、今日は毎度おなじみの前クールの一言レビュー。

『ロウきゅーぶ!』
原作で言うと4巻まで、でしょうかね。やはり原作のイラストイメージが強すぎるため、アニメは可もなく不可もなくというか、いまいちパッとしない印象でした。でも、これがキッカケで、買いだめしてあった原作を読み始めたり。

『まよチキ!』
1クールに何故か必ず一つは出てくるお色気枠(?)ということで期待はしていなかったのですが、けっこう楽しんでいたような気がします。
キャラデザなのか、キャラクター設定なのか、何が良かったのかよく分かりませんが、良かったです。

『異国迷路のクロワーゼ』
前半はほっこりだったのに、後半は意外とシリアスムード。結構、人間ドラマ?でしたね~。

『いつか天魔の黒ウサギ』
こちらも1クールに一つは出てくる意味不明枠。結局、何が最終目的だったのか‥。でも、キャラデザだけは良かった。全部、最終話みたいな構成でも良かったような気がしないでもないです。

『バカとテストと召喚獣にっ!』
1期に続いて可もなく不可もなく、といったところでしょうか。というか、今期はこの評価が多い気が‥。

『神様のメモ帳』
どのあたりまで原作に忠実なのか気になりっぱなしの『神メモ』。後半にあの内容をもってくるとは。彩夏さんは最後まで活かすものだとばかり・・・。

『日常』
3話以降は結局見ずに終わってしまいました。録画はしてあるので暇が出来た時とかにちょっとずつ消化していこうかと思います。

『花咲くいろは』
やや中だるみがあったものの、最後まで楽しませてもらいました。ちょうど中だるみの時期に、モデル地、西岸駅に行ったことも影響して、ストーリー後半の盛り返しがかなり印象的。
最終話はかなり涙腺ゆるみましたし、25話の『頑張ってるけど、ぼんぼってない』というセリフが、かなりグサッときましたね。ここ数年の気私の持ちの落ち込み具合はたぶん、そういうことなんだろうな~とか、色々考えてしまったり。
あと、都市圏(東京)と地方(湯乃鷺)との微妙な距離感が妙に生々しかったような気もします。何にしても、地方が盛り上がるのは良いことだ。


ということで、(4月から)7月をふり返ってみました。適当に書いたレビューが多いな、今期‥。
数が多いのは嬉しいんですけど、週に8作もあるとなかなか録画も大変(←ビデオテープ録画の限界か‥)なので、今後しばらくは週6作以下におさえて行く予定。

余談ですが、どうも最近は衰え?のせいか「1作品にとことんハマりこむ」ということが無くなってしまった気がします。そういう意味でも次期の『シャナ』と『たまゆら』にはでっかく期待。ここいらで1回、盛り返しをしたいところです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redentore.blog95.fc2.com/tb.php/637-5ff3437f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。