image13050101.jpg

□■ つうしんチェック中! ■□

←↓↑絶賛応援中!↑↓→
aria.gif hs01.jpg toradora.jpg

kinsho_banner.gif shugo-b.jpg banner_syana.gif

topban_02.jpg clannad_banner02.jpg b.gif

肉 

『たまゆら』と『シャナFinal』の二枚看板で始まった10月クール。

のはずなんですが、今や『はがない』と『C3』の方を楽しみにしているという予想外の展開に。
『シャナ』は良くも悪くも安定感があるのですが、『たまゆら』の方は(個人的に)どうにも盛り上がらない。
今の私の荒んだ心に『たまゆら』は眩しすぎるということ‥‥なのか?



さて、ちびちびと進めている『恋色空模様あはえは』、ついに最後の一人(として残しておいた)彩ルートに突入。
image11112501.jpg
本編では聖良ばっかり追っかけていたんですけど、『あはえは』に入ってから、やたらと彩が気になりだしたんですよね。「中の人」効果って、やっぱり大きいです。
ちなみに、スキップ機能を使って最後の卒業式ルートだけ先に終わらせてます。OP曲、ED曲ともに素晴らしいね、本当に。

それにしても、『恋色空模様』は09年4月あたりに製作発表だったということで、何だかんだで長い付き合いとなっています。
幸か不幸か、ちょうど私の暗黒時代(?)の開始時期と製作発表が重なったのは、ある意味因縁・・・なのかも?

余談:
何だかんだで、今現在までそれなりの作品数をこなしてきてますが、今のところはこの4作が個人的な4強。

『夜明け前より瑠璃色な』
『FORTUNE ARTERIAL』
『ましろ色シンフォニー』
『恋色空模様』

今後はおそらく『大図書館』あたりが割って入ってくるのでしょうかね~。というか、そうあって欲しいです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redentore.blog95.fc2.com/tb.php/642-2de80a23