image13050101.jpg

□■ つうしんチェック中! ■□

←↓↑絶賛応援中!↑↓→
aria.gif hs01.jpg toradora.jpg

kinsho_banner.gif shugo-b.jpg banner_syana.gif

topban_02.jpg clannad_banner02.jpg b.gif

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタストロフ 

さて、いよいよ10月クールも目前に迫ってきました。
というのはちょっと気が早い気もしますが、既に各作品の残りがあと1~3話くらいということで、早々と今期の中間報告、兼、感想を一言ずつ。

『ゆるゆり♪♪』
面白い話とサムい話の差が顕著だったというか、一部のキャラが鬱陶しくなってしまいましたね。まぁ、ボーッと見るにはちょうど良い作品です。
全体的に見て1期の方が完成度が高かった気がしますが、「時をかけるあかり」は良かった!

『氷菓』
何というか、主人公含めて個性的なキャラクターが良いです。久しぶりに「放送が楽しみだ」とか、「原作揃えてみようか」とか思える作品に出逢えた気がします。本当、いつ以来だろうか。
ちなみに、原作は4巻目まで買いました。最新5巻目もたぶん近いうちに‥。
image12090402.jpg
『じょしらく』
このゆるさは良いですね。こんなのが毎クール1作あるのが理想的な陣形です。
始まる前はもっと落語を前面に出してくるのかと思っていましたが、意外と落語色薄く。というか、別に落語じゃなくても成り立つ気がするんですが。

『ココロコネクト』と『TARI TARI』はまだ視聴が追いついていません。どうにも話が重いので、空き時間にサーッと見るのが難しいんですよね。録画はしてあるので、またゆっくりと。
余談ですが、既に来期10月クールの視聴表も出来上がってます。今回は気分を変える意味で、少し見方を変える予定。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redentore.blog95.fc2.com/tb.php/660-567dba82

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。