image13050101.jpg

□■ つうしんチェック中! ■□

←↓↑絶賛応援中!↑↓→
aria.gif hs01.jpg toradora.jpg

kinsho_banner.gif shugo-b.jpg banner_syana.gif

topban_02.jpg clannad_banner02.jpg b.gif

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしさ 

『天体のメソッド』、いつの間にか7話まできて、いろいろと話が動き出した感じですね。
で、その7話のED曲(『ホシノカケラ』でしたっけ?)を聴いていると、何故かとてつもなく「懐かしい」感覚が。話の内容もかなり良かったはずですが、それ以上に懐かしさが湧いてきたのであまり内容が頭に入ってこないくらいでした。

で、「この懐かしさは何やろ?」とずっと考えていたんですけど、さっきふと思いつきました。この曲、雰囲気が何となく『ARIA』っぽいというか、曲調が『ウンディーネ』とかに似ているんですね。よく聴くと全然違うんですけど、何となく彷彿とさせるというか。
ちょうど今は季節的に『ARIA The ANIMATION』クライマックスを放送していたのと同時期なので、余計にそう思ったのかもしれません。この機会に『ARIA』を見直すのも良いのかも。

だた、「まだまだ最近だ」と思っていた『ARIA』シリーズを「懐かしい」と感じるようになってしまったのはショックというか‥。「時間は時には優しく、時には残酷に全てを変えていくもの」というセリフありましたね、そういえば。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redentore.blog95.fc2.com/tb.php/759-0271a114

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。